29歳と10ヶ月。あと2ヶ月で20代が終わる。
そんな2007年の暖冬。乳がんの告知を受けた。

今後どうなるのか、とても不安で仕方ない。
だから自分のため、これを読む誰かのために、私が日々思い
考えることを記録し、経験として綴っていきたい。

これからも穏やかに笑ってすごしたいから、少しずつでも前を向いて生きていきたい。


<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 036/告知から1年 | main | 038/快気祝いと保険 >>
037/治療が終わった
全ての治療が終わった。。おひな様の日に終わった。。

  嬉しい 拍手


手術は去年の3月7日。今日は3月3日。

ほんとに丸1年かかった。


発見から告知までのあの日々が嘘のようだ。


実感もなく、リアルじゃないまま色んな事が動きだし
精神も不安定で、家族には八つ当たり
友達には泣きながら話すような日々。

なぜ自分だったのか、どうしてこんなに若くから
一生の不安を背負わされなきゃならないのか、


不安と恐怖と怒り、悲しみと絶望、良い事なんて一つもなかった去年の春。

大好きな桜さえ、憎たらしく見えた。



たくさん悲しい思いもしたし、
もう一生分の辛さを味わったような1年だった。

辛い副作用もがんばって乗り越えた、
遊びたい気持ちも、一生懸命おさえて治療を優先した。



もし神様がいるんなら、
今年は絶対にステキな1年じゃなきゃだめです。バッド



自分にはわりと厳しい私だけど、今回の治療に関しては本当によく頑張った。
褒めてあげるんだ。グッド


今後、再発や転移の不安は常に付きまとう。
ちょっとした痛みや、体の異変が、すぐにそれじゃないかと不安に陥る。

そんな風に生活してかなくちゃいけないけど、ベストは尽くした。


普通の事を、普通にできる今は、すごいんだって分かった。


周囲の人が、どれほど自分を思ってくれてるのか分かった。


そこに存在してるって事だけで、その人や自分を大切にしたいと思った。


生きていて、出会う事ができて、一緒に笑ったりできることは奇跡だ。



揺れるハート 大げさだけど、それくらい自分も周囲の人も
大切にしたいと思わされた。


今後は、この病気と一生付き合っていかなくちゃ行けない。


もしかしたら、3年後普通の生活をできてないかもしれないし、
もしかしたら、80歳までピンピンしてるかもしれない。


こればっかりは、本当にわからないし、怖いことでもあるけど、
今日という1日を大切に、笑って過ごす時間をたくさん作って
そうやって生活をして行きたいと思う。楽しい


スポンサーサイト
本当に本当に本当にお疲れ様でしたー
今はしっかり自分を甘やかしてもばちは当たりません。許されます、絶対に!がんばったので!
神が許さなくても、私が許します!
ほんとにそんな気分。

そうですよ。先のことなんてね、どうなるか分からない。
今を生きてこその将来でしょう。
大丈夫、大変な思いをしたらその分ちゃんといいことがあります。私は本気でそう思っています。

とにかくまずは、お疲れさまです。

りゃんこ | 2008/03/03 22:21
miuさん、治療無事終了、おめでとうございます★
おつかれさまでした★
ブログからmiuさんの今の気持ちが、よ〜く伝わってきます。
これからも私たちは、一生不安を抱え、生きていかなくてはならないけれど、不安ばっかりじゃ、つまらない。
これから、もっともっと人生を楽しみたいですよね。
miuさんがおっしゃるように、今まで以上に「みんなを大切にしたい」と思うように私もなりました。
支えてくれる周りの人たちと一緒に、これからも楽しく笑って過ごしていきたいですね。
くまくま | 2008/03/04 09:26
りゃんこさん。

ありがとうございます。笑

昨日は治療が終わって、家に着いたら
なんとなく感極まってちょっと涙しました。

夜は友達が、わざわざ祝いに近所に来てくれて
ありがたいなぁ、幸せだなぁって思いました。
おいしくご飯が食べれて、笑っていられることを
やっぱり大切にしたいと思います。

病気と闘う全ての人に
たくさんの幸せと、素敵なことが起こりますように!
やっぱりそんな風に思っちゃいますね。

りゃんこさんも、あとひとふんばり、頑張ってください!
miu | 2008/03/04 18:20
くまくまさん。

ありがとうございます。

「どうせ結果が同じなら、笑って過ごしたほうが良い」

それがこの一年の自分のモットーです。
辛くても、そう思ってると少しでも笑える時間が
増える気がしてました。

くまくまさんの言うとおり、
みんなを大切にしたいと思ってると
自分もみんなに大切にしてもらえると感じれますよね。

人にやさしく、自分にもやさしく、たまに厳しく
そうやって生活していきたいところですね。
miu | 2008/03/04 18:33
miuさん!お疲れさまでしたぁ!!

長い長い治療、本当に頑張ったよねっっ。
お雛様の日が新しいmiuさんの出発の日だね。

miuさんに沢山アドバイスや応援してもらって、
私もとっても勇気付けられたし頑張ってこれました。
私達のこの辛くしんどい期間は、
この先の人生に大きな力になるはずです。

桜の開花予報も出たし、
春を思う存分感じてください!!

本当にお疲れさまっっ!!
elmo_elmo | 2008/03/05 19:15
elmoさん。

ありがとー!!本当によく頑張ったと思いますよー。

elmoさんの言うとおり、今後私の大きな力になりそうです。

うれしいのと同時に、社会復帰への不安とか
いろんな気持ちが出てきて、とても複雑な心境です。

でもとりあえず旅行にでも行って自分へご褒美あげます。笑

elmoさんも、あとちょっと!ゴールは目の前です。
きついかもしれないけど、踏ん張ってくださいね。
応援してます。
miu | 2008/03/06 11:47
先日はブログへの書き込みありがとう
ア〜〜ンド
治療全終了おめでとう!!!
頑張ったね。
これからはやりたい事をやって人生楽しむのじゃ♪♪

しばらくしたら仕事も探すのかな?
私は放射線治療の後半くらいからハローワークに通いはじめ、治療終了後2週間後にはもう仕事してました(^-^)
なんか“特別扱い”とか嫌だしね。私ももう他の人と変わらないくらい元気に仕事できるのよ!って見せつけてやりたいって気持ちもあったり。

まずは台湾旅行楽しんできてくださいね☆
っていうか羨ましい!
私もまた行きたいです・・・。今の仕事が夏で契約切れるから次の仕事始める前にまた行こうかな。

そうそう、一年以上も付き合いのなかった生理が戻ってきました!
すっかりご無沙汰だったんで、かなりビビリました(笑)

| 2008/03/08 10:00
夏さん。

ありがとうございます!!

今週の頭に終わったばかりなのに、
もうすでに遊びまくりで、ちょっと体がついてきません。笑

私もハローワークに行こうと思ってますが、ちょっとだけ休憩です。

でも、今までの仕事がかなり手術した側の手を酷使する作業なんで、
あまり無理すると手が辛いんですよねー。。

もしかしたら、職種を変えるとか、今後を考えないといけなくて、
でも好きな仕事だったし・・とか色々想いをめぐらせてますよ。


そして夏さんセイリ来たんですね。おめでとうございます!

お互い、先に旅などの愉しみをもって
楽しく生活してきましょうね。

miu | 2008/03/09 00:49
COMMENT