29歳と10ヶ月。あと2ヶ月で20代が終わる。
そんな2007年の暖冬。乳がんの告知を受けた。

今後どうなるのか、とても不安で仕方ない。
だから自分のため、これを読む誰かのために、私が日々思い
考えることを記録し、経験として綴っていきたい。

これからも穏やかに笑ってすごしたいから、少しずつでも前を向いて生きていきたい。


<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 023/その後、5ヶ月 | main | 025/変化する心 >>
024/やっと折り返し
乳がん告知から、ちょうど6ヶ月目。

抗がん剤の6クールがやっと終わった。
やっと副作用からも立ち直りかけている。

最後の1回が、一番きつかった。
夏バテも手伝ってか、点滴を受けたのが朝だったせいか、
24時間、吐きまくっていた。人じゃないみたいだった。
水を飲んでも、氷をたべても、食べ物を連想するだけでも吐いた。
獣のような嗚咽をあげ、息も出来ないほど苦しかった。

・・・長かった。でも、でも私、ほんとに頑張った!!!!拍手

やっと1種類目が終わったばっかりで、
今度は脱毛という、悲しい現実が待っている。
いくら覚悟が出来ててるといったって、髪の毛が無くなったら、悲しいに決まってる。
覚悟なんて言葉ばっかりで、本当は何も覚悟なんて出来てないんだ。
なんで、こう畳み掛けるように、辛い事の連続なのかな。
治療って、本当にしんどい。

だけど、私が苦しいだけ、悪い細胞も苦しんでるって
そう思ったら、少しだけ気分はマシになるかもしれないや。

こんちくしょーーーーー!!怒り


だけど今は、それよりも苦しみぬいたこの半年に、
やっと終わりが来たことを、本当に嬉しく思う。

と同時に、もし再発したら、私は同じ治療を望むだろうか、
それとももう、あきらめてしまうのだろうか、
そんな事を考えてしまう自分がいた。

告知、手術、治療、とがん患者はそれだけでも、日々マイってるのに、
それでも今後の不安を突きつけられる。

どの病気も同じだし、人はいつどうなるか分からないといえば、それまでだけど。。

それでも、少しでも笑っていたいから、
そうやって生活できるように努力しようと、無理したりもする。
結果、同じだったらやっぱりそうして生きていた方が、絶対いいから。

まだまだ続く治療、そして今後待ち受ける、つらい事。
たくさんあるけど、すべて過去になるまで、私は踏ん張って
今、自分がすべきことをする。

だって私は、どう考えたって、もっと生きていたいから。
まだまだ、沢山やりたいこともあるんだから。
スポンサーサイト
よくがんばりましたね。
私は24歳で告知を受け、抗癌剤・手術・放射線治療をやってきました。ホルモン治療は続行中ですが・・・。
抗癌剤は外見も精神面も辛いですよね。でも、それを乗り越えた時に、人生で一番の自信になりました。だから、だから、負けないで生きましょう!!
A.U | 2007/08/31 23:21
A.Uさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

24歳での告知・・私の年齢ですら受け止めるのに大変なのに、
とても頑張ってこられたんですね。

今の私は、元気な時もあり、笑ったりしながらも
やっぱりどこかで重い気持ちを持ってしまいます。

だけどA.Uさんのコメントをみて、少し前向きになりました。
病気にも負けたくないし、やっぱり笑って過ごしたいです。

本当に辛いことの連続ですが、ブログでいろいろな気持ちを
はき出しながら、またしばらくは、踏ん張ってみようと思います。

A.Uさんもまだ治療中とのことですが、
また気が向いたら、のぞきに来て下さいね。


本当にどうもありがとうございました。
miu | 2007/09/04 16:50
お久しぶりです。
miuさん頑張られてますね!

実は私、7月の初めから仕事してます。
放射線治療が終わって2週間ちょっとで就職。周りは「もうしばらく休んだら?」って言ってましたが・・・。
やっぱり、何かやってないといろいろ考えてしまうしね。
今の仕事は事務職で、忙しくもないし、体を慣らしていくにはちょうどいい感じ。

つい2日前は、手術・放射線治療後初めての定期健診でした。
とりあえず、腫瘍マーカーの異常値は無しということで、3ヶ月クリア(笑)
私はもう他に治療法がないから、なーんもせず再発・転移しないよう祈りながら、ただ日々過ごしていくだけ。

miuさん、これから脱毛が待ってるんですね。
私も脱毛して、今はモンチッチ状態です。外出する時はまだウイッグつけてますけどね。
髪の毛抜け始めはやっぱりショックだったけど、抜けてしまえばすっごく楽!ですよ。
そして抗がん剤が終わって新たに生え始めた時は、髪の毛が愛しい・・・(笑)
今はオシャレなウイッグもたくさんあるし、今までできなかったヘアスタイルを楽しむくらいの気持ちが大事ですよ♪

長くなってしまいました(>_<)
まだまだ残暑厳しいので、ご自愛くださいね。
お互いたまには息抜きしながら、やりたい事を実現していきましょう!
夏 | 2007/09/06 21:27
夏さん、ここに来てくれてうれしいです。

そうですか、お仕事スタートされたんですね。
あまり無理せず、少しずつ戻ってください。

検診もクリアされたそうで、何よりです。
私も残りの点滴と放射線で、治療が終わります。
その時は夏さんと同じく、ちゃんと仕事も再開できたらいいな。

髪の毛は今は、薄くなりましたが、普通にあるんで、
脱毛することに、まったくリアリティが無いんですよね。

でも、イヤで仕方ないって気分は、かなり先行してます。笑
抜けたら、本当にショックだろうし、その時の気持ちを考えて、
落ち込んだりしています。考えすぎて、ちょっとヤバいくらい。
抜けてしまえば楽って思えたらいいんですけど・・

今週末、ウィッグを買いに行くんです。
母と親友にもついて来てもらって、
一番似合うのを買ってくるつもりです。

夏さんの言うとおり、楽しむ気持ちをもって生活したいです。


9月に入り、蒸し暑さがすごいですが、
夏さんもお体に気をつけて、お仕事がんばってください。

私ももう少し、治療ふんばります。

miu | 2007/09/07 11:32
COMMENT